So-net無料ブログ作成

◆Crossroads of alternative [ETと人間]

pira.jpg

今、人は岐路に立たされているのか?


世界が妙に混迷している。


これまで、そんなに強く意識しなかったが、どうも不可思議な空気が流れている。



出来れば人間がこの地上では一番進んでいると思いたかったが。



他人もだが、自らを知ることがちょっと怖ろしい気になる。



人間て、とても奇妙な生き物に見えてくる。



幻聴・幻視なんかではない、見えざる手がふと意識に上ってくる瞬間がある。



空間が裂け、あるいは亜空間から、

とつぜん、あの空飛ぶ物体が現れ、消える。



ETは、人間の未来の姿なのか?

5万年の隔たりがあるというが。



人間の五感では把握しきれないから、

おとぎ話とか、神話として実態をみないようにぼかしてきた。



どちらを信じて行動するか、

めいめいが選ぶときなのか。



人はいつの時代に生まれても、

そういう存在なのか。



昨日まで生きていた人の訃報を聞く。



人の一生は。彼らは800歳から~万年いきている・・



ある年齢になったら、死んだことにする。

そういう存在もあったのか。



我われが彼らに造られたある意味ロボットであるにせよ、

我われにも感情がある。



世界中のリサーチャーが追及している。この国にも、追及している人が意外と多いのかもしれない。
https://youtu.be/Q9QYljpNk6A




☆世界の向こう★
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ぶんげいとしかく やくだつ市場 セソング



タグ:分岐点
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0