So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

◆Contactee [ETコンタクティー]

md.JPG
Miriam Delicado, UFO Contactee:

今回は、2017から2018、

そして、2019を迎えようとしている今日。

実体験から苦悩しつつもメッセージを

世界に発信しつづける、

UFO Contactee Miriam Delicado

に登場していただきます。


Almost 30 years ago,
I was told that 2017 would be a powerful and turbulent year for the planet.
There is good news as well.

Join me and find out some of
what the Star Beings shared with me about the year 2017 and why it is important.
I was taken onboard a UFO for three hours in 1988.

The experience changed my life.

Join me as I share and document this sometimes exciting, scary
and amazing experience !

Miriam Delicado, UFO Contactee



Some of this information was warnings about the future of our planet.

These Tall Blond extraterrestrials taught me a great deal
and through my book, videos, blog, seminars and speaking engagements
I hope to share as much as possible with the public
about these encounters that have been taking place since my birth.

♪みっけ食品 ☆世界の向こう



Sponsored Links





タグ:UFO Contactee
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

◆Where did our ancestors come from ? [金星人と地球人]

「分かち合うためにやって来た」

と、メッセージを伝える金星から来た白髪の女性。


本当のことが伝わらないまま一般人は生涯を迎えるのか。


黄色い人は火星から

赤い人は土星から

黒い人は木星から

白い人は金星から



この地球へやってきたのだと彼女は言う。



遠いとおい昔、大きな母船に乗り、

当初無人の太陽系のそれぞれの惑星にやってきたという我ら地球人の先祖。



数千人の規模だったという。



今日の我われは、嘘の常識を教えられて来たのか。

地底人の存在すらも信じられないが、

一方で彼らとコンタクトを取っている人もいる。



ETとかエイリアンとか言っても、

半数以上の種が人に似ていることが分かっている今日。

同じ身なりで地上に出現すれば、分からない。



ただ、彼らは地上に来ると、いわゆるUFOで上空にいくという。



一般の地球人、日本人も実はETの種と遭遇したり彼らの乗り物や

彼らの星を見てきているが、それを話しても、未だに信じない人も多い。



同じように暮らしていても、

ある人は、アストラル界・5次元空間が見えるが、

まったく見えない人もいる。  

Oh !

♪みっけ食品 ☆世界の向こう




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

◆一度だけ部屋に姿を現した人型の存在! [ETとの遭遇]

一度だけ部屋に姿を現した人型の存在!

別次元に消えて見えなくなってしまったが、
兄弟の死を告げに来たことが後から分かった。

3人続けて兄弟が他界。
・・・・・

リアルの世界だったり、
寝ているとき見る夢の中であったり。

5次元世界とこちらとを行き来する。

そして、今回:

病院のベッドで亡くなる前に言った兄の言葉を思い出し、

私はスマホを手に、スタジアム横の新横浜公園へ向かった。


辺りは薄暗くなっていたが、ウォーキング中に目の方は慣れたので、

暗さが気にならなかった。


スタジアムを正面に見上げながら、

近道しようと草一杯の土手を上がって行った。

スタジアムでは何かのイベントがあったらしく、

反対方向から帰途につく人々の姿が続いていた。

私は舗装された歩道を公園へ向かっていた。


と、北西の稜線の上空に大小2つの光体。

2つの光体とも尾のようなものが下がっている。

スマホでは写らないだろうと思いながらも、
一応シャッターを押した。


喪服姿の夫婦が向かってくる。

「あれ、なんですか?」

私が指差した方をちらっと見てから妻の方が言った。


尾を引く大小の光る2つの物体はホバーリングしたままだった。

私はゆっくりと歩きながら、
2回、3回とシャッターマークを押した。


目を凝らすと、大小の尾を引く光る物体の下に、

細長い棒のような物体が横に伸びていて、
同じくらいの高さでディスク型のものも浮かんでいた。


さらに下方へ視線を移すと、

薄い灰色の雲の中に飛行機が3、4機飛んでいるのが見える。


物体はホバーリング状態をつづけていたが、
私は、並んでいる花壇の花を撮ろうとそちらへ向かった。


「楽しみにしていたんだ・・下の公園でUFOを撮って来てみせてよ」

亡くなる数日前に言った兄の言葉が私の脳裏で木霊し、

・・今日ここへ案内をしたのはだれなのか・・

と内心で呟いた。

世界の向こう

Sponsored Links






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

◆Foresee [見えない世界]

それは、今日までの多くの地球人の常識で考えたら、

ロシアへ亡命したスノーデンが暴露した、

地球の地底人については信じられないし、

この宇宙に、人間以外の政府なるものが存在するということも、

信じられないだろう。


それぞれの星の重力、生命体の呼吸法、生きるためのエネルギー源

・・・どれを取ってみても、地球人とは違っているだろうから。


ましてや、地球人が生存しているのとは異なる別の空間、

それらの空間にそれぞれ知的生命体が存在するなどということは。



否、月や太陽系の惑星の地下に住んでいるそれぞれの知的生命体すらも、

信じられないかもしれない。



だから、オリオンやプレアデス、

さらに、アークトゥルスのことなど・・

★ 世界の向こう

Sponsored Links






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

◆It is not reported [公表しない世界]

公共の電波で報道されないことが多いが、


そのために存在すら気づかないまま一生を終える人が

この国には多いことか。



知らない方が幸せなこともあるだろうが、

なぜ生まれ死んでいくのか。

死後の世界も知らされない。



実質的に、数千万年は進んでいるとも言われる彼らの事。



現実にアブダクションを経験し、

医療機関でチップを抜き取ったひと。



脳内のチップは、

埋め込まれた人間の脳を操作し、

音や声が聞こえたり、映像が見えたり、

さらに思考を操作できる高性能チップ。

(過去の事例では、挿入時の記憶が消されるケースが多く、

脳内の場合取り出すことは困難)



およそ40年前に開発に成功した、と。



人間が飛ばす空飛ぶマシン(UFO)が出来ているように、

さまざまな事が可能になっている今日。



知らされていないのは、

誰だろう。



知らない人は、認識にも上ることはない。



彼らはかれらの存在を知ってもらいたくても、

それを拒否する勢力が人間側にあり、

しっかりとコントロールされている。


★世界の向こう

Sponsored Links






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

◆Oh again ! [公表しない世界]

こんなにも

隠し続けて良いものか。


仮バージョンの人生を生きて、

それとも、知らない方

が良いというのか。



さまざまな知的生命体の種が、

人間が誕生する以前から、

この地球を訪れていたであろう。



比較的新しくできたこの地球。

どのようにして人間が誕生したかを、知っている種が存在するであろう。


そもそも、

地球以外の知的生命体といっても、

一般人は、

彼らの姿形が人と極端に異なっていると思っているかもしれない。



いやいや、半数以上の種が、人間の姿形に似ているのだ。

中には、人中にあっても区別がつかない種も実在している。



あなたの隣にいても、分からないのだ!



ただ、指の数は3、4、5、6本。

ブラジルには6本指の人がそれなりに実在していることを
認識している人も多いかもしれない。



実情を知っている科学者・宗教家、超能力者、占い師、霊能力者、
医師、宇宙飛行士、パイロットら。


彼らのある種と交流している日本人。

グレイと呼ばれる種にアブダクトされた人。

彼らの乗り物で、別の星へ行ってきた人。


知っていても語らないことになっている
ひとびと。

Oh!


★世界の向こう
~~~~~~~~
ぶんげいとしかく

Sponsored Links





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

◆Surely [ETとの遭遇]

彼らのある種から人にアプローチしてきても、


信じないし認めない人は、

それを見ることはない。



あるいは、見ても意識には上らない。

記憶に残らない。



例えば、ある種の光。

オレンジだったり赤かったり。

2,3センチの光る物体から巨大な球体まで。



空にブーメラン型の黒い飛行物体、

あるいは葉巻型の巨大な物体を見た人も。



窓の外に小さな光球を見たと思ったが、

次の瞬間、

突然部屋の中に数メートルの銀色の円盤が現れたり。



グレイによるアブダクションは終了したというが、

30年前に突然あの乗り物で現れ、

マシンの中で手にチップを押し込まれたという体験を

今になって告白する日本人も実在する。



彼らのマシンで木星に行き治療を受けたという

広島での体内被曝経験者。



仕事帰りの夜、

ビルの近くで突然現れた彼らのマシンに乗り、

名前も知らない彼らの星の上空に行ってきたという女性。



42年前、甲府の葡萄畑に現れたマシンと

130㎝程の奇妙な生き物に遭遇した

2人、ほか複数の目撃者たち。

・・・



今日、

彼らのいずれかの種とコンタクトを取っているこの国の人々。



その現実を不思議な思いで体験し、

認めている人が少なからず実在する一方で、



彼らの空飛ぶマシンなど見たこともない人が

いることも事実だ。

世界の向こう
~~~~~~~~~~~
ぶんげいと資格

Sponsored Links






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

◆女性のための女性医師によるトータル診療! [女性専科医療]


tushima.JPG

対馬ルリ子女性ライフクリニック

■銀座クリニック:03-3538-0270(予約制)
東京都中央区銀座の女医による婦人科・女性検診
〒104-0061
東京都中央区銀座2-6-5 銀座トレシャス7F
受付時間: 10:00~18:00(月曜日:10:00~18:30)
休診日:日曜日、祝日)

■新宿クリニック:03-6273-1220
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店 B2F
電話番号 03-6273-1220(予約不要)
受付時間:11:00~19:00
休診日 月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)


http://w-wellness.com/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)


☆女性の心と体の健康にかかわる専門家たちが、協力して診療にあたります。
これまで、女性の体は、子宮や乳房以外は男性と同じと考えられてきました。
しかし、女性はホルモンの働きも、かかりやすい病気も、心のあり方も、
男性とは異なっています。
私たちは、女性の体を臓器別に分けたり、心と体を分断したりすることなく、
トータルな存在として診ていきます。

☆対馬ルリ子 銀座院長
医療法人社団 ウィミンズ・ウェルネス 理事長
対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座 院長
産婦人科医師、医学博士
専門は周産期学、ウィメンズヘルス
医籍登録284576
博士論文「子宮内胎児発育遅延における細胞免疫学的研究」1997年東京大学
・経歴
1984年弘前大学医学部卒業、東京大学医学部産科婦人科学教室入局、
都立墨東病院周産期センター産婦人科医長などを経て、
2002年にウィミンズ・ウェルネス銀座クリニック、
現女性ライフクリニック銀座開院。
2012年女性ライフクリニック新宿併設。
2017年日本家族計画協会「第21回 松本賞」受賞。
2017年デーリー東北賞受賞
2018年東京都医師会・グループ研究賞受賞

・資格など
日本産婦人科学会 認定医
母体保護法 指定医
東京産婦人科医会 理事
NPO法人女性医療ネットワーク 理事長
日本思春期学会 理事
日本性感染症学会 代議員
性と健康を考える女性専門家の会 運営委員
東京大学医学部大学院 非常勤講師
日本産科婦人科学会ヘルスケア委員会 委員
厚生労働省 女性の健康の包括的支援総合研究事業 研究班
ウィメンズ・ヘルス・アクション実行委員会 副代表
一般法人社団日本女性医療者連合(JAMP) 副代表
日本女性ウェルビーイング学会 アドバイザー
公益社団法人日本アロマ環境協会 顧問

2003年に女性の心と体、社会とのかかわりを総合的にとらえ女性の生涯にわたる
健康を推進するNPO法人「女性医療ネットワーク」を設立、
全国約600名の医師、医療保健関係者と連携し、
さまざまな啓発活動や政策提言を行っている。

・代表的著作・出演メディア
徹子の部屋(テレビ朝日 2003年)
プレ更年期から始めよう(かもがわ出版 2005年)
「女性検診」がよくわかる本(小学館 2006年)
症状でわかる女性の医学BOOK(主婦と生活社 2006年)
みんなの女性外来シリーズ全12冊(小学館 2008年)
あなたも名医!プライマリケア現場での女性診療(日本時事新報社 2016年)
つらい更年期障害をしっかり乗り越える方法(ナショナル出版 2017年)
「女性が健やかに輝き続ける社会へ」シンポジウム(NHK Eテレ 2017年)
ほか多数

スタッフ:
☆加藤礼子(カトウ レイコ)産婦人科医
日本医科大学卒
・資格
日本産科婦人科学会専門医

☆関根美香(セキネ ミカ)産婦人科医
宮崎医大卒
・資格
日本産科婦人科学会専門医

☆中村節子(ナカムラ セツコ)内科、内分泌内科
筑波大学医学部卒
・資格
内科認定医/糖尿病専門医/内分泌代謝内科専門医

☆岡田明子(オカダ メイコ)内科、呼吸器内科
慈恵会医科大学卒
・資格
内科専門医/呼吸器専門医

☆倉林理恵(クラバヤシ リエ)乳腺外科
東京大学卒
・資格
日本外科学会認定医/マンモグラフィ制度管理中央委員会読影試験A評価

☆野村幸世(ノムラ サチヨ)乳腺外科
東京大学卒
・資格
日本外科学会専門医/日本がん治療認定医機構暫定教育医/
日本消化器学会専門医/日本消化器外科学会専門医

☆石橋祐子(イシバシ ユウコ)乳腺外科
東京女子医科大学卒
・資格
日本外科学会専門医/マンモグラフィ制度中央委員会 読影認定医

※ほか女性医師多数:詳細はリンク先にてご確認ください。
http://w-wellness.com/

◇交通アクセス

http://w-wellness.com/
※上記リンク先にてご確認ください。

Sponsored Links





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

◆ MARS・・ MONA RISA [見えない世界]

この国では、

とりわけ、受信料を取っている放送局が報道しなければ、

嘘だろう、と多くの人は思っている。



火星には、アメリカ合衆国とロシアとETのコロニー(植民地)が

存在し、世界中の異なる文化や職業から選別された人々が、

居住している。



1962年、宇宙探査機は火星に着陸し、

生命を維持する環境が存在することを確認した。


-By William Milton Cooper'sTestimony-



そもそも地球上には、現代人が知るはるか昔に、
火星人の基地があった?



知らない方が幸せだろうか?

・・・・・・

世界の向こう
~~~~~~~~~~~
インターネット
Sponsored Links

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

◆速読・ソクドク体験キャンペーン! [速読術]

7月19日(木)19時 ~ 7月26日(水)23時59分
sokudoku2.JPG

【オンライン講座初月無料+無料DVD2枚】1冊20分で読める速読術とは?


【無料】速読を体験した人の話がすごいっ!!

松本恵さんという女性の方が、
速読を身につけて、
「すっごい体験」をしたっていう話です。


いやいや。この方、
いろいろスゴイらしいです。

スゴイことに、
自分が自覚がないところが
また、スゴイんです。^▽^

講師の人も、
「松本さんっ、もっと自覚してよっ(笑)」
って、ツッコミどころ満載だったそうです。


講師の人の話によると、


まず、パラパラ読み。

まだ読んでない本、
パラパラしやすい文庫本で1冊用意してもらいました。

本をパラパラ〜ってめくって、文字を見る、
というものなんですが、
この方法をお伝えして、1週間後。


松本さん「先生、やっぱりぱらぱら読み出来ませんでした」
って、言われたんです。

と、同時に
「でも、この本、すごいんですよ。
書いてあること試してみたら、実際ダイエット出来ました」


講師「???、松本さん、それ読めてますよね?」

松本さん「???」


彼女は、
「本を読む=音読、黙読」
という概念だったので、
ぱらぱら読みで、本を読んだ感覚はなかったんです。

でも、ちゃんと理解して、
ちゃんと実行して、
ちゃんと結果も出していた!!


そう、速読が出来るようになると、
読書の概念が変わるので、

今までの感覚の読書じゃなくなるんです。

でも、もっと短い時間で、
ちゃんと理解出来ているんです。

この辺りを、説明すると。

松本さん「あ〜、ほんとだ〜。ちゃんと理解できてます〜」

講師「松本さん、もっと自覚してください(笑)」


次に、すごいのが、
並列処理が出来るようになったんだそうです!!。

一つのことが片付いて、
やっと、次のことに手を付ける。

やっぱり集中したほうが
いい感じがしますよね。

でも、仕事とかしていると、
そうは言ってられません。

次々と新しい案件が入ってきて、
次々と処理する場面がたくさんあります。

そんな次々入ってくる案件を、
さくさく、並列で処理できちゃうスキル。

こーんな便利なスキルである
並列処理、
松本さんも、ゲットしちゃったそうです。


そんな松本さんが、
速読を始めたきっかけは、

まとまった時間がないから
本が読めない。

本が好きなのに、
なかなか、読むことができない。

せっかく本を買ったのに、
読まずに、積ん読(つんどく)がたまってしまう・・・。

こういった悩みがあったそうなんです。


実際、速読を身につけて、

10分、20分といった隙間時間でも、
すぐ読むことができる。

本屋さんで、ぱらぱら立ち読みして、
自分に必要な本、そうでない本が取捨選択できるようになったので
本代が、節約できるようになった。

気づいたら、読む速度が速くなっていた!!!


ということだそうです。


そういった体験をもった
松本さんのインタビュー動画が、
下記のページの上の方にありますので、
ぜひ、見てみて下さい。

そして、

今なら、松本さんが体験した、
速読のオンライン講座、
初月無料のキャンペーンが
7月26日(木)まで開催されています。

先着300名には、
速読術、記憶術などに関するDVDも
送料を負担するだけで、手に入れることができます。


まあ、最初の1ヶ月無料ということなので、
試しでするなら、今ですね。

合わなかったら、お試し期間中に
やめたらいいだけなので、
気軽に始められます。

任天堂DS「右脳を鍛える 速読術」シリーズで有名な
速読の元祖・川村明宏先生が、あなたの想いに応えます。

全世界100万人以上が実感した最先端の「川村式速読術」の
セミナーDVDと、1ヶ月分のトレーニングが無料で使えます。

さらに、

記憶術に関するセミナーDVDも
もらえるスペシャルキャンペーンです!

先着300名限定ということですので、
今すぐチェックしてみてください。

速読の学校 オンライン講座
※7/26までの期間限定なのでお急ぎください。

Sponsored Links




タグ:速読体験
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び
前の10件 | -