So-net無料ブログ作成
検索選択

◆Thyself is thy Foe. [ETの足跡]

aisatu.JPG

紀元前、はるか昔に地球を訪れたETは、

壁画の形でも証拠を残していった。



痕跡にしても、人を指導しての場合と、

彼らが直接残していったケースがある。



ナスカのラインや地上絵のように、

目的地への空路を残していった場合があるが、

それにしても、上空から見る機会がない人間には

理解しがたい。



上空から俯瞰すればそれと分かっても、

地上を歩き回っている人間には把握できない。



ETにも種類があり、

人間とETの種との間には非常に開きがあるが、

彼ら同士の間にも、

それぞれ開きがある。



今日では、

ナスカのラインなど関係なく、

いとも簡単に地球の目的地に行くことが出来る

テクノロジーを持ったETの種が地球を訪れている。


それにしても、太陽系の惑星一つとってみても、
彼らのことは一般人には知らされないまま、
むかしの学説を押し通していることが多い。

それを分かっている範囲で知らされても
驚嘆すると思われるが、
それすらも曖昧にされている。

一度きりの人生だとしたら、
何も知らずにこの地上から消えてゆき、
その人が存在したことすら忘れ去られるのだ。

キャプチャ.JPG
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ぶんげいとしかく ♪女子の乳酸菌サプリ やくだつ市場
タグ:ETの実在
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

◆Concealed picture technique [世界の謎]

awm.jpg

何がほんとうなのか?
この時代に生まれた我われも。

ほんとうのことは隠されていることが多いのか。
いつの時代も。

今日の世界を見ても、
分からないことばかり。知らされないことだらけ。

特にネット上では嘘の情報が
面白半分に駆け巡るから。

NASAによる火星の画像が公開されても、
この国ではほとんど報道されなかった。

リサーチャーのMr.Hayashi が、
アイルワースのモナリザ(ダヴィンチ作)の絵の中に、
火星の針葉樹が書き込まれている、と。

NASAが公表し、現在アリゾナ大学に保管されている
火星の画像の中に、同様の樹木が写っている。

ダヴィンチは火星人の友達の空飛ぶマシンで
火星に行っていた。

そして、驚くべきことに、
ダヴィンチなる人間は操られた芸術家で、
実在すらしなかった、と。

これには、
絵画や彫刻に示された隠されたメッセージが
あるので、結論だけ聞いても信じがたいが。

途方もない謎が、隠し技法で伝えられている。
当時ありのままを描いたなら、処刑されたであろうから。

ダヴィンチやミケランジェロ・・
彼らをコントロールしていたのは?
ああ、鳥肌が立つ。
だが、その秘密のベールはすでに解き放たれている。

それにしても、
火星一つとってみても、
途方もない事実が隠されているようだ。

キャプチャ.JPG
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ぶんげいとしかく ♪女子の乳酸菌サプリ セソング
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

◆Why People can't accept a fact [ETと人間]

我われ一般人は、

ある時点から、ありのままの現実、

見た通りの事実を受け入れられなくなってしまった。



この国においては、

少なくとも縄文時代は違っていたと思われる。



神社仏閣に残っているいくばくかの証左。

しかし今日、たがえて理解され、疑うことすら忘れている。



それらは、

美術家や宗教評論家により塗り替えられてしまった、

というリサーチャー・Mr.Hayashi。


とりわけ2人の天才芸術家の作品。

ダヴィンチとミケランジェロ。



そこに明確な手がかりを残していったが、

読み解かれることなく放置されてきた。



当時、あからさまに指摘すれば、

天才芸術家といえども、処刑されたことは明らかだった。



長い時を経て、

隠し絵技法により秘められた謎が、

リサーチャー・Mr.Hayashi によって解き明かされた。



彼らは太古の昔から、

人間に関わって来て、

今日もそうしている。



毎日のように飛行機と同数の空飛ぶ物体が

上空を飛び交っている。

あるものは海底に消え、あるものは別の空間に消える。



人間が意識して見上げていても、

彼らが意図しなければ人間の肉眼でとらえることは出来ない。



あまりにもテクノロジーの差が大きいため、

人間の言葉で解説できないでいる。



一方、
軍関係者や限られた人が彼らとコンタクトを取っている。

地上に基地があっても、アブダクションが行われていたとしても、、

仮に人体実験が行われていたとしても、

一般人には知らされない。

彼らの空飛ぶそれか、地球人が彼らから学んでつくったものかも知らされず。



そうして、我われは彼らの存在を忘れて暮らしているのだ。

幸か不幸か。



えっ、あの国にある時空装置で火星へ移住したって?

たったの20分で火星へ行かれるの?



そんな馬鹿な! あんた頭がイカレテイル!



何? 木星でガン治療してきたって?

UFOで行ったの? 木星になんか人間住めないだろう?

とうとうアンタも頭がおかしくなちゃった。



何? 卑弥呼ってETだったの?

そんな・・・

キャプチャ.JPG
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ぶんげいとしかく ♪女子の乳酸菌サプリ セソング
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

◆Another version of reality [見えない世界]

別バージョンの歴史は、

我われ一般人には
あまりにも信じがたいけれど、
確実に実在している。


どういうこと?


どういうこと? という問いを発する方も。


それは、我われのすぐそばに実在していても、
見えない、感じ取れない、
したがって存在しない、

ということになる。



太古の昔から空飛ぶ物体は実在してしていた。


むろん物体の中にいたのは、

人に似て(ヒューマノイド)いても、人間ではない。


太陽系の惑星とその衛星に、

いわゆるETが実在し、地球との間を行き来していても、

また、地球の地下や海底に実在していても、

公表はしない。



現時点で公表したら、

大混乱が生じるだろうから。


あらゆる基礎概念を覆すことになるから。



しかし、

ETと呼ばれる彼らとコンタクトを取り、

彼らの星へ行っている人も。


また、かの国々の軍関係者は、

彼らのテクノロジーを学び共同作業を進めているだろう。


そして、

一般人には知らせる必要がない、

と言っている一方で、携帯電話から戦闘機に至るまで、

彼らの知恵を借りてさまざまなものを作り上げている。



AIロボットと生活するようになり、

結婚することになっても、

子供は遺伝子操作によって持つことが出来れば、

それはそれでやって行かれるのかもしれない。


現在、ある種のETたちがある年齢に達したら、

養子を迎えるように。

キャプチャ.JPG
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ぶんげいとしかく ♪女子の乳酸菌サプリ セソング

◆Forbidden [世界の秘密]

今日、ETの存在は認めなくても、

Flying Object を知らない人は、この国でも少なくなっていると思われる。


今日世界では、ある意味、意図的に一部をリークしているとも思われる。



かの国では、かつて民間団体によりエリア51の事実を公表せよとの

訴訟が起き、勝訴した結果、あのUFOの墜落事故はほんとうであることが分かった。


しかし、

それは軍事機密と結びついているため、すべてが公表されることはなかった。


今日では、いわゆる円盤型のUFOが、

大型トレーラーで陸上を輸送する動画が出回ったり、

円盤型のFlying Object が、上空をヘリに吊り下げられ移動する模様が映し出されている。


彼らのテクノロジーを教えてもらい、地球人によるUFOが生産されていることも、
もはや疑いの余地がないだろう。


ただ、世界中でも、いわゆるエイリアンのある種に遭遇し、

その後彼らとコンタクトを取り、彼らのFlying Objectに乗せてもらい、

彼らがいる星へ連れて行ってもらった、という人間は限られているだろう。



だが、Abduction となれば事情は異なるかもしれない。

世界中で、相当数の人が遭遇している可能性がある。

直後に記憶が消されてしまうので発覚するのに時間を要するし、

公表されないケースも多いのではないだろうか。


たとえ、退行催眠で知りえたとしても。

s3.JPG


~~~~~~~~~~~~~~~
ぶんげいとしかく ♪女子の乳酸菌サプリ


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Hiden World [世界の秘密]

人は物事を見ても、意識の中になければ、

無意識に車窓の向こうを通り過ぎる景色のようなのだ。


この地上で彼らに遭遇しても同様なのかもしれない。



例えば、世界中で発見されている長頭人間の頭蓋骨にしても。
Corn heads,Elongated skull,Paracas people..



人の頭の縫合線は3つだが、コーンヘッドのものは1つ。

ミトコンドリアDNA鑑定で人間ではないと断定された。



絵画の中に残されている法王。

埴輪の中のひとびと。

七福神の中の一人。

烏帽子をかぶった人の素顔は。・・



人は自分たちに都合のいいように歴史を書き換えてきた。

そのことは、今日でも同様に続いている。



コーンヘッドに限らず、人に似せたヘルメットをかぶった姿のエイリアン。

OH ! 実は人ではなかったのだ。土偶として人の祖先が残していったではないか。

まさに、宇宙服や歩行補助装置や通信器具を身にまとった彼ら。

多くの場合、人は彼らを神として後世に残していった。



人間が圧倒的に多い地上ではそうしてきたが、

人間が宇宙へ飛び出していけば、立場は逆転する。



被造物である人間は、地上だけで判断基準が出来上がっていて、

ふだんはそれ以上のことは考えないし、必要もない。



そのあまりの隔たりに、人は現実を秘匿しねじまげ、あるいは無視してきた。



が、隠された世界で、彼らから何とかしてそれらのテクノロジーを学ぼうとしている。

そのことは今や軍事機密と結びついているがために、

一般人には明かさないようにしているのだ。



人間以外に知的生命は見つかっていない、と。



しかし、

今や彼らETと遭遇し、コンタクトを取っている人間が世界中に実在している。

太陽系のほとんどの惑星や衛星にヒューマノイドのETの種がかかわりを持っていることを知っている。


にもかかわらず、人間以外の知的生命は見つかっていない、と報道しているのだ。

s3.JPG


~~~~~~~~~~~~~~~
ぶんげいとしかく ♪女子の乳酸菌サプリ


タグ:意識の外
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

◆New year,Oh my・・ [暮らし]

新たな年を迎え、

この地球で呼吸している生き物たちのことを思う。

表に現れ見えているものもあれば、見えていないものも。

そして、意図的に隠され、ふれないようにしている存在。


一般には、
彼らが、人よりはるかに進んでいることなど考えていない。

しかし、太陽の側に母艦のような地球よりはるかに巨大な何かがあると聞き、

ならばどうして報道されないんだろう? と。


地球の科学で認められるものなら、
公表されるはずだ。

だが、
それが彼らに関するものなら、公共放送で公表されることはない。
とりわけ、この国では。
太陽の側にあるもの

そして、現実に幼少時にETの種に遭遇し、今日コンタクティーとなっているカナダのMiriam Delicado
コンタクティー・Miriam Delicado


s3.JPG




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

◆Who to earth・・ [世界の秘密]

地球以外の星には生命が見つかっていません、とNHKの番組で先日言っていた。


日本の国を防衛する団体のテキストには、40万年前地球に異星人がやって来た、と。


それがこの国の現状。



ある時から無視され消されてきた事実があるのではないか。


天孫降臨を持ち出さないまでも、神話ではない現実を意識し始めたのは、


彼らの乗り物が地上に墜落し、目撃した多数の人がいた。

一国だけでなく、世界中であの空飛ぶ乗り物を目撃する事件があった。

それも、2,3人ではなく、数十人から数千人以上が同時に見ていたことも。



一国だけではなく、多くの国でそうした事件がつづき、各国も公認こそしないものの、

地球外からやってきている、あるいは地球内部に知的生命体が実在している、と。



今日では、人間以外の知的生命体と遭遇、あるいは彼らとともに彼らの空飛ぶ乗り物に同乗していることを口外している人も少なからず実在する。この日本にも。



だが、政府がそれを公表することは難しい。軍事機密に触れることになり、フリーエネルギーの問題にも踏み込むことにもなるから。



実は、太古の昔から彼らはこの地球に関与していた。人間の誕生にも!?。



地球に関与している多数の種。多くの異なる空飛ぶ機種。

彼らにしても、手のひら大から3メートル・・

人間と変わらない種(ヒューマノイド)もいれば、そうでない種も。



知っていても、公表できない首脳陣。特にこの国では。はたして、知らない宇宙飛行士がいるだろうか? 彼らの実在を!

☆世界の向こう★
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ぶんげいとしかく ♪女子の乳酸菌サプリセソング


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

◆森山直太朗の歌 [暮らし]

mn.JPG

《どこもかしこも駐車場》 Full of parking lots

シッチンによれば、

人間は、ニビルからやって来たエンキにより、アフリカで、

金採掘の労働者として、お猿さんと彼らの遺伝子により創られた、

ということになるのだろうか。



一方、

エジプトのカイロとは火星のこと。

エジプトにあるピラミッドと同様のものが火星に存在することは事実。



地上にピラミッドを造る前に、

ETは先に火星にピラミッドを造っていたのか。

地球は太陽系の中では新しい惑星。



地球に多く出没するETの種は4種くらいとしても、

天の川銀河内のETの種は相当数カウントされている。



4種の中で有力なのはコーンヘッドだろうか?

地球にも彼らが造ったのだろうか?



謎は限りなく広がっていくが、今回は、

森山直太朗の歌にふれてみたい。



どこもかしこも駐車場  歌:森山直太朗

作詞:森山直太朗・御徒町凧
作曲:森山直太朗・御徒町凧

別れ話の帰り道 悲しくなんてなかったよ
フラれた方は僕なのに 泣いていたのは君の方
~~
~~

駅前はやたら騒がしく 野球帰りの子供たち
プードルが変な服着てる 本屋に寄って帰ろうか
~~
~~
https://youtu.be/tOLsZr7Dt5k
明日は朝からアルバイト 夜の予定は特にない
百年経ったら世界中 たぶんほとんど駐車場

どこもかしこも駐車場だね
どこもかしこも駐車場だよ
どこもかしこも駐車場だわ
どこもかしこも駐車場だぜ
どこもかしこも駐車場 そろそろ火星に 帰りたい

☆世界の向こう★
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ぶんげいとしかく ♪お節とカニ セソング
タグ:火星
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

◆For life [ETと人間]

私たち一般の地球人は、


飛行機に乗ることはあっても、


地球にべったりくっついて生活して一生を終える人がほとんど。


彼らは、空飛ぶ乗り物で宇宙を飛び回っていることが多いのか?

自らの生れた星にへばりついて終わることはないのか、などと考える。



地球人は陽が昇り陽が暮れる日々を過ごす。

1日、1カ月、1年・・

東西南北が固定している。



空飛ぶ乗り物で宇宙を飛び回っていれば、上下左右はない。

乗り物が逆さになっても、地球人とは感覚が違うだろう。

地球を中心とした東西南北なんてない。



どんな宇宙観で暮らしているのか?


彼らのある種は、

地球人が恋愛することにとても興味を持ったと、

エリア51でかつて働いていた人が、

リタイア後に述べていた。


我われ人間が全く知らない世界を彼らは生きている。


人間だって宇宙人だけど、

地球にへばりついて一生を終える。


彼らは、一般のETでも、人間の10倍くらい生きるという。



そうしたことを亡くなる前に暴露して、

旅だった地球人。



これから先、われわれ人間は、彼らのことをいっぱい知るようになるだろう。


この間まで、

オマエ頭がイカレテイル、

とETについてふれた人に向かって言った一般人も、


あれ、ほんとうかもしれない、
と半信半疑になってきている。



信じられないほど不思議な世界に生まれてきて、

受け容れていかなくては・・・



宇宙って、そんなところだったんだ、

我われが生まれてきた。

☆世界の向こう★
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ぶんげいとしかく ♪女子の乳酸菌サプリセソング

タグ:difference
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog