So-net無料ブログ作成
検索選択
世界の謎 ブログトップ

◆Time machine [世界の謎]

以前から地球のまわりにある、
別の空間のことが頭にあるが、
意外と近いところに幾重にも存在するようだ。
現時点では11を超えているだろうか?

肉眼では一般に見えないことが多いし、
学校では聞いたこともなかったから、
10年前までまったく意識したことがなかった。

アメリカの天才物理学者/Lisa Randall(リサ・ランドール)
の説やUFOディスクロージャー・プロジェクトを立ち上げた
Dr.Steven Greerが述べていることを知るまでは。

世界には、宇宙の別の星々、
あるいは宇宙を航行している知的生命体と、
コンタクトを取っている人間が想像以上に多いようだ。

今人間は心を持ったロボットの製作に取り組んでいるが、
ETはとうの昔につくっていて活動している。

それにしても、世界中で多くの人々がそれらの現実を知っているが、
箝口令が敷かれているこの国では、おとぎ話、作り話、
嘘と思っている人もいるのではないだろうか。

あの空飛ぶ乗り物に乗った心を持ったロボットが、彼らの眼で、
人が想像する以上のことを見通している。

一例をあげれば、人の体を流れる血液の循環が見えるという。
あのマシンに乗った状態で地上にいる人間の。

人間の計算では、光の速度でどれくらいかかるともしれない、
人の知らない星から、いとも簡単にこの地球にやってくる。

次元を飛び越える方法で。

彼らがつくったマシンは、換言すれば、
UFOは、タイムマシンなのだ。

恐れずに言ってしまえば、
人間がしていることは、
局面局面で、
すべて彼らに導かれている。
教えられている。

Oh ! それが彼らのテクノロジー。
神と呼ばれてきたところの。


世界の向こう
~~~~~~~~~~~~
セソング  ぶんげいとしかく


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

◆Reality beyond the wonder [世界の謎]

テレポーテーションについては、

30年以上前に児童向けの専門書で読んだ。


児童に関係する仕事を当時していたので、
大人向けと児童向けの双方を読んでいた。


それはアメリカでのことだったが、

車で移動中にその方は、何十キロも離れた地に

瞬間移動したという。


当時は不思議という感じだったが、

今では現実味を帯びてイメージする。


車ごとではないが、
日本人の体験者の告白を見たからだ。


それを目の当たりにした人は、

眼前の空間に黒い霧状の塊を見た直後、

その人がそこに現れたと。


ある日、突然、頭の中に、その人だけが聞こえるように、

いわゆるテレパシーで意思を伝えてきた、
という体験者も増えている。


誰でも知っている人は、

「昴」の作詞・作曲者の谷村新司さん。

日本語でストレートにメッセージを伝えてきた。

ヨナ抜き音階。そのようにして、「昴」は出来たと、

本人が告白した。


キャプチャ.JPG



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆占いコーナーぶんげいとしかく ☆セソング♪♪


◆Concealed picture technique [世界の謎]

awm.jpg

何がほんとうなのか?
この時代に生まれた我われも。

ほんとうのことは隠されていることが多いのか。
いつの時代も。

今日の世界を見ても、
分からないことばかり。知らされないことだらけ。

特にネット上では嘘の情報が
面白半分に駆け巡るから。

NASAによる火星の画像が公開されても、
この国ではほとんど報道されなかった。

リサーチャーのMr.Hayashi が、
アイルワースのモナリザ(ダヴィンチ作)の絵の中に、
火星の針葉樹が書き込まれている、と。

NASAが公表し、現在アリゾナ大学に保管されている
火星の画像の中に、同様の樹木が写っている。

ダヴィンチは火星人の友達の空飛ぶマシンで
火星に行っていた。

そして、驚くべきことに、
ダヴィンチなる人間は操られた芸術家で、
実在すらしなかった、と。

これには、
絵画や彫刻に示された隠されたメッセージが
あるので、結論だけ聞いても信じがたいが。

途方もない謎が、隠し技法で伝えられている。
当時ありのままを描いたなら、処刑されたであろうから。

ダヴィンチやミケランジェロ・・
彼らをコントロールしていたのは?
ああ、鳥肌が立つ。
だが、その秘密のベールはすでに解き放たれている。

それにしても、
火星一つとってみても、
途方もない事実が隠されているようだ。

キャプチャ.JPG
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ぶんげいとしかく ♪女子の乳酸菌サプリ セソング
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Mystery of a megalith of the world [世界の謎]

金峰山(きんぷさん、きんぽうさん):五丈岩(ゴジョウイワ)15.1515m

山梨県甲府市と長野県南佐久郡川上村の境界にある標高2,599 mの山。
山頂部は開けていて360度の展望があり、五丈岩がある。

go1.JPG
※五丈岩の上に立つ人から巨石が推測できる。

(1丈=10尺。 明治時代の尺貫法で1尺=(10/33)メートル(= 約0.303 030 m )。
1丈は約3.0303メートル。5丈=3.0303×5=15.1515メートル。 尺貫法は現在は廃止されている)

太古の昔からの彼らの足跡を示す物証は世界中に残っているのだと、
Mr.Hayashi や世界のリサーチャーの探求から分かる。

ただ、いわゆる今日の学者と言われるこの国の人々は、

表面上それを認め公表することは出来ない。

いつもふれているように、お猿さんが人間の科学を証明できないと同じ事。

人間が彼らのテクノロジーの基本的なことが分かっていないため、それらを証明することは出来ない。現時点では。

世界中の巨石の謎。多くの不思議な湖。山々。島々。

鋭利な刃物で切られたような巨石が規則的に積み上げられているのを見て、

自然にできたとはとても信じられない。3000トンの巨石。

巨大な岩の上からくり抜いて造ったと言われる高さ30メートルのLalibera岩窟教会(エチオピア)。インドのエロラの寺院。・・

la.JPG
※Lalibera岩窟教会 高さ30m


紀元前5000年とか6000年の昔。今日のテクノロジーでも不可能なことを。

ピラミットしかり。人間がそこへ行ったとき、すでにそこにはピラミットがあった、と。

大平原にポツリと立つ細長い岩。彼らのランドマーク岩と考えれば理解できる。
リサーチャーのMr.Hayashi は、それらを、ナスカ理論で解き明かす。

彼らの同じ種が飛ぶ飛行ルートにすべて記されていると。人間よりはるかに高度なETでも、さらにその上の別の種のETが存在している。それらは、ナスカにラインとして全て記されている、と。太古の・・足跡が・・

ああ、星をも創るテクノロジーを彼らが持っているのなら、推して知るべし、だが。

☆世界の向こう★
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ぶんげいとしかく ♪女子の乳酸菌サプリ  セソング


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
世界の謎 ブログトップ