So-net無料ブログ作成
詐欺サイト ブログトップ

◆インターネットで商品を頼んだのに届かない [詐欺サイト]

詐欺サイト:先払いしない

「インターネットで商品を頼んだのに届かない」というトラブルが急増しているという。

海外の事業者が国内事業者を装って販売しているケースも多く、取り締まりは難しそう。


◆丸ごとコピー

公益社団法人「日本通信販売協会」(JADMA、東京都中央区)によると、今年度上半期(4~9月)、
同協会が設置する相談窓口「通販110番」に寄せられた相談件数は4,309件(前年度同期比57.1%増)と急増。


中でも、ネット販売で代金を振り込ませるなどの、
「ネット通販詐欺サイト」の相談が1,701件(同6.8倍)と急激に増えたという。


詐欺サイトは海外の通販事業者に多いとみられるが、
最近は国内の銀行に口座を開設するなどして見分けがつきにくくなったようですね。


国内に実在する事業者のホームページを丸ごとコピーし、

銀行口座を変更するなどして代金を振り込ませる手口も増えているという。



以前はブランドの衣料品やバッグ、時計などの高級品が多かったが、
現在は200円、300円程度の生活雑貨まで商品の幅が広がっている、と。



開設者は、詐欺サイトだと、サイトを開くだけで金が振り込まれ、商品を送る手間もないため、 詐欺サイトが増えているんですね。


特定商取引法とその規則に沿った義務表示が行われているかどうかが、ポイントですね。

法律では、事業者の名前、住所、電話番号、責任者名の表示が求められている。

しかし、詐欺サイトでは表示がない場合があるし、あったとしても実際には存在しない住所地だったり、

空き家だったりするケースもあるようです。


充分チェックして、 先払いはしないことですね。


※「通販110番」(TEL 03・5651・1122):平日午前10時~正午、午後1時~4時。

やくだつ市場



タグ:詐欺サイト
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング
詐欺サイト ブログトップ