So-net無料ブログ作成
ピアニスト ブログトップ

◆目を開けないあかちゃん [ピアニスト]

「目を開けないあかちゃん」の記事を読み、胸が痛みました。

分娩ぶんべん室に元気な産声が響き、体重2914グラム、身長48センチの赤ちゃんが生まれました。

標準的な大きさで生まれたのですが、誕生から2、3日たっても目をあけず、授乳中も、まるで眠っているかのようだったそうです。

授乳の度にかわいさが募りましたが、あとは目を開いた顔が見たい! と、お母さんである辻井いつ子さんは思ったそうです。
産科を退院した頃、異常に気づいていた医師の夫が、「目に障害がある」と、重い口を開いたそうです。


その赤ちゃんが、世界的なピアニストとなった辻井伸行さん。伸行さんは「小眼球症」を患っていたのですね。

しかし、ご両親の愛情と伸行さんのたゆまぬ努力で、
2009年6月、世界的コンクールとして名高い
「第13回ヴァンクライバーン国際ピアノコンクール」で優勝。



生まれながらにして全盲という環境に育ちながらも、幼い頃からピアノに興味を持ち、早くからその才能を開花させた。

すばらしいことですね!

人は、どのように生まれるかを自ら選択できません。
ありのままを受け入れ前を向いて生きる。
与えられた命をプラス方向に燃焼させる。

その現実を知り、泪です。

辻井伸行 Liszt Paganini Etude No.3, ラ・カンパネラ


~~~~~~~~~~~~~
最大15ヶ月無料インターネットプロバイダ キャンペーン!
うまいもん




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
ピアニスト ブログトップ