So-net無料ブログ作成
検索選択
本とCD ブログトップ

◆「星つむぎの歌」を聴きながら『神のこどもたちはみな踊る』 [本とCD]

国際宇宙ステ一ション日本実験棟「きぼう」打ち上げの1便目に搭乗する土井隆雄宇宙飛行士へ贈る應援歌!
【星つむぎの歌】


星つむぎの歌 平原綾香・歌

作詞:星つむぎの詩人たち・覚和歌子
作曲:財津和夫


空の青さが なつかしいわけは
小さな僕らの昨日があるから
見上げることが うたに似てるのは
夢の続きが そこにあるから
かすかな声が どうか届くなら
伝えたい 遙か旅立つ君に
僕らは一人では生きていけない
泣きたくなったら思い出して
風に消えない願いのような
星の光でつむいだ歌を
~~~~~

MUSIC by AYAKA-HIRAHARA

☆【星つむぎの歌】平原綾香

~~~~~

「星つむぎの歌」を聴きながら、
『神のこどもたちはみな踊る』(村上春樹 著)を読んでいます。



深いところへ、ずしんときます。

泪がこぼれそうです・・




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
本とCD ブログトップ