So-net無料ブログ作成
時代小説 ブログトップ

◆岳真也-の本を読む [時代小説]

今度は、まったく傾向の違う本を読み始めました。

それは、大分以前に参加していた
えんの会」のメンバーの一人が書いた本です。



「BOOK OFF」で買ってきておいたままになっていたものです。

岳真也
『谷中おかめ茶屋』というタイトルの
時代もの、と言っても
町奉行とか出てくるから江戸時代でしょうか? 当然ですが、

『八月の光』などとはまったく違い、その落差がまた良いのでしょうか?
故あって、刀にものを言わせる雇われ浪人。

しかし、人の心、という点で、国も人種も違っても読むことが出来る。

それにしても、面白いですね。

同時代であっても、人の暮らし生きざまがまるで違うなんて・・

子供の頃の漫画と言えば、チャンバラものが多かったし、小学生の頃は、棒で刀を作って遊んでいたものですが・・


☆役立つ市場 健康美



タグ:岳真也
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
時代小説 ブログトップ