So-net無料ブログ作成
検索選択
賠償金 ブログトップ

◆東電、原発賠償金捻出に尾瀬国立公園 [賠償金]

◆原発賠償金

総面積約3万7200ヘクタールの尾瀬国立公園。

群馬県 : 17,657ha(47.47%)
福島県 : 17,240ha(46.34%)
新潟県 : 1,156ha(3.11%)
栃木県 : 1,147ha(3.08%)

上記、4県にまたがる尾瀬国立公園の約4割が東京電力の所有地なんですね。

福島の原子力発電所事故の被害者への補償金を捻出するため、東京電力は、保有資産の売却・整理を進める方針だという。

しかし、国立公園内の土地を購入する企業があるだろうか。

売却が困難となると、原発事故の責任は最終的に国が負う、ということになるとすると、
結果は、国民の税金で手当てすることになるのだろうか。


東京電力の所有地は、尾瀬ヶ原を含む特別保護地区では全体の約7割を占め、
現在はこの地の環境保護などのために毎年約2億円を拠出しているという。


現在、尾瀬は無料で開放されているというから、さて、どうなることか?


◆たのしい市場

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
賠償金 ブログトップ