So-net無料ブログ作成
検索選択
脳卒中治療薬 ブログトップ

◆脳卒中治療薬、プラザキサ(成分名;ダビガトラン・エテキシラート)発売 [脳卒中治療薬]

B型肝炎訴訟の全国原告団が和解案受け入れ表明しましたね。

630人が全国10地裁で国に損害賠償を求めていたのですから。
乳幼児期の集団予防接種の注射器使い回した結果、B型肝炎ウイルスに感染したというのは、悲劇としか言いようがありませんね。費用と手間を省略した結果といっても、B型肝炎ウイルスに感染した立場の人にとってはやり切れません。


また、納豆を食べても問題のない
脳卒中予防の新薬が発売になりましたね。
「ワーファリン」は、納豆を食べると効かなかったけれども、
新薬は大丈夫とのことです。
朗報ですね!


それは、
プラザキサ」(成分名;ダビガトラン・エテキシラート)。
血液を固めるトロンビンという酵素に直接作用するそうです。
心臓病の一種の「心房細動」の患者が1日2回服用すると、
今までより、35%も脳卒中や全身性塞栓症の発症が減るというから朗報です。


ベーリンガーインゲルハイム(独製薬大手会社)が開発したそうです。
日本においては、「非弁膜症性心房細動患者における虚血性脳卒中及び全身性塞栓症の発症抑制」
の適応で承認された旨が発表されました。



脳卒中治療薬 ブログトップ