So-net無料ブログ作成
検索選択
健康食品 ブログトップ

◆トクホ(特定保健用食品)制度見直し [健康食品]

健康への効果をアピールできる特定保健用食品(トクホ)の見直しが消費者庁で始まった。

消費者に分かりやすい表示のあり方などが検討され、年度内に論点を整理し報告をまとめるという。

「健康食品の表示に関する検討会」(座長・田中平三)の初会合では、消費者団体の関係者や大学教授、弁護士ら13人。

来年3月までに全6回開かれる検討会では、

(1)消費者に誤解を与えないトクホの効能の表示の仕方
(2)トクホを許可した後に安全性に疑念が生じた場合の対応

 などが議論されるという。

トクホは科学的根拠がなく健康への効能をうたう食品と区別するために始まった制度。企業から提出された臨床試験のデータをもとに許可される。
しかし、被験者の数が少なく年齢や体格なども限定された条件で試験が行われることがある。

「企業は、消費者に誤解を与えないよう、どういう人が、どういう条件でその食品を食べた場合に効果があるか、正確に伝える努力をもっとするべきだ」と識者は語る。
「トクホに過度の期待は禁物」と国立健康・栄養研究所の情報センター長も言う。

私は血糖値が高めなので、いくつかテスト的に試しています。
難消化性デキストリン、が効果があるといわれている。
・難消化性デキストリンとは、天然物(でんぷん)を原料とした水溶性の食物繊維で、食事とともに摂取すると、小腸での糖の吸収スピードをゆるやかにするため食後の急激な血糖値上昇を抑えるといわれる。
便秘傾向の人の排便回数や排便量を増やす整腸作用や、中性脂肪・血清総コレステロールの低下作用が確認されているのだという。

それで、とにかく副作用等がないか少ない方法で、と思っている。以下に、いくつか上げておきますので、関心がある方は画像をクリックして立ち寄ってみてください。副作用がなくご自分にマッチした方法が良いと思いますから。
・トクホ、かどうかも気になる方は要チェック、ですね。円の中に人が万歳しているようなマークがあるのが、特定保健用食品(トクホ)として消費者庁が許可したものです。






◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

■糖尿病は薬なしで治せる 著者: 渡辺昌
出版社: 角川書店

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◆化粧・美肌





タグ:トクホ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
健康食品 ブログトップ