So-net無料ブログ作成
検索選択
インターネット ブログトップ

◆今風な生き方・稼ぎ方 [インターネット]

【好きな事を仕事に!インフルエンサーと言う生き方が人を輝かせる☆】

今風な生き方というんだそうです。以下です。

【☆好きな事を仕事に!インフルエンサーと言う生き方が人を輝かせる】

【インフルエンサーとは】
ある特定の事に詳しい専門家やインターネット上で強い影響力を持つ個人などが、インフルエンサーにあたります。
好感度の高い芸能人やファッションモデル、スポーツ選手、知識人、専門家、著名なブロガーなどがインフルエンサーです。


マイクロインフルエンサー養成スクール:
既に600名が登録し、好きな事を仕事に、SNSを通して収入も得る。
大手プロダクションの芸能人をゲスト講師として招いたり、
ゴシップスやグリッターの雑誌で有名なトランスメディアさんと一緒に雑誌を作ったり、
WBSの取材予定だったりと。。

インフルエンサーは好きな事を仕事に、輝ける生き方です☆
ご興味ありましたら無料なのでこの機会に一緒に学びませんか?

無料参加はこちら

【こんな方は一緒に学びませんか?】
自分の好きなことを発信して副収入を得たい方。
趣味をお金に変えたい方。
有名になって人々に影響力を持ちたい方。
自分自身や自分の作品、商品、コンテンツなどを認知度をアップさせ収益を上げたい方。
モデルや女優業・俳優業などで多くのファンを獲得したい方。
SNSで有名になりたい方。
雑誌に出て、一気に知名度を上げたい方。
芸能関係に興味のある方。
会社、時間、お金に縛られず好きな事だけして生きたい方。

【学びたい方】
インフルエンサーは好きな事を仕事に、輝ける生き方です☆
ご興味ありましたら無料なのでこの機会に一緒に学びませんか?

無料参加はこちら


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

◆ラジオはパソコンで! [インターネット]

私はテレビは10年ほど前に壊れてから購入しないことにしました。

齢を取り、テレビを観て、パソコン画面を見るのは疲れますし、
節約にもなるからです。

それで、ネット上でチェックして、観られるものはPCで観ています。
特にニュースは。

その代りラジオは良く聴きます。


ラジカセ付のラジオは、ラジオの向きを変えても、クリアに入らない局も多いので、
パソコンで聴くと、とてもクリアに入ります。


以下に、URLをあげておきますので、興味のある人は聴いてみてください。
視聴者のコメントも入るので面白いですね。

http://radiko.jp/


TBSラジオ

文化放送

ニッポン放送

ラジオNIKKEI第1

ラジオNIKKEI第2

InterFM

TOKYO FM

J-WAVE

ラジオ日本

bayfm78

NACK5

FMヨコハマ

放送大学



NHKラジオ
http://www3.nhk.or.jp/netradio/


※最近面白いな、と思って聴くチャンネルは、文化放送です。
NHKは、別のラジオをかけていますが、
FMも新鮮に感じることがありますね。


やくだつ市場


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

◆徳永進 医師ー野の花診療所ー [インターネット]

ケータイ・ネット依存症への告別



柳田邦男著 「壊れる日本人」を読んでいて、



深いな、大変だけど、

現実を見つめる姿が出て来ます。




<生きろ、と思ったり、死んでくれ、と思ったり、このジレンマは一体なんだろうと思う。



臨床で働くと、たくさんのジレンマに出会う。本人の意思か家族の意志か、の中に生まれるジレンマ。在宅か施設かの中でのジレンマ。



言う、言わないのジレンマ。放ったらかし、かかわり過ぎのジレンマ。なくてさみしい、あってうるさい家族、の中でのジレンマ。生きたい、死にたいの中でのジレンマ、ジレンマ、ジレンマ。



医療者にとって大切なことは、ジレンマに出会った時、ひと呼吸して「ああ今ここに、新鮮な、ジレンマ、あるよなあ」と思うことだろうか。



すぐに結論は出さない、逃げない。するとジレンマは、思いがけないところから、融け出していくことがある。>




ーというくだり。



最後の瞬間、送る家族、送られる本人。



でも、誰もが必ず迎える瞬間。

どんな形であれ。



医師は、たえずその瞬間に立ち会う。



☆野の花診療所
〒680-0824
鳥取市行徳3丁目431
TEL 0857-36-0087
・院長 徳永 進



◎徳永 進 院長
京都大学医学部卒 内科医
鳥取市内にてホスピスケアのある19床の有床診療所「野の花診療所」の院長
1982年 「死の中の笑み」(ゆみる出版)で、第4回講談社ノンフィクション賞を受賞
1992年 第1回若月賞(独自の信念で地域医療をしている人に贈られる)を受賞
・著書
「死のリハーサル」(ゆみる出版)
「話し言葉の看護論」(看護の科学社)
「隔離-故郷を追われたハンセン病者たち」(岩波現代文庫)

など。


医療機関と医師



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

◆CATV 経営統合 [インターネット]

ケーブルテレビ(CATV)


国内最大手のジュピターテレコム(JCOM)が、

ジャパンケーブルネット(JCN)と経営統合することになったのですね。



統合により国内CATV市場のシェア約50%になり、

放送・通信サービスを提供する巨大メディアが誕生しますね。



統合会社は売上高約5000億円!? 有料テレビ加入数が約400万世帯の巨大CATV会社となり、光回線を利用したNTT系のネット放送「ひかりTV」を上回ることに。


JCOMは住友商事が40%、KDDIが30.7%をそれぞれ出資していて、JCNにはKDDIが95.6%を出資しているんですね。




ケーブルテレビって、ネットとテレビを売っていますからね。



みなさんの家では、どこを利用しているでしょうか? 

東日本と西日本。都市部と地方では事情が異なるでしょうね。



私はネットが主で、テレビは観ていませんが、ネットで観られる範囲で観ています。

ラジオは毎日聴いていますが。



テレビを観たり、ネットしたりだと目が持ちません。

PC用のメガネを作って、ポチポチやっています。



メガネは、齢とともにどんどん変化して、2年もすると、前のメガネはもうNGです。

レーシックをする人も一方でいらっしゃるでしょうが・・


タグ:CATV
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

TRAGEDY in COLORADO [インターネット]

このところ、



abc NEWS VIDEO



では、ずっと



COLOLADO shooting



ニュース関連で埋まっていたが、

今日は、


EMILY AND JEF

のラヴ・ロマンスもあった。



満員の映画館で起きた乱射事件後、銃の売り上げが急増しているという。


事件が起きた20日から22日にかけての週末、同州が承認した銃購入者の履歴照会は2887件。

前年同時期と比べて39%増、事件の前の週からは43%増だったという。


全米50州中Illinois(イリノイ)州以外の49州では、許可を得れば拳銃その他の銃火器を公の場で隠して携行することは合法だという。



しかし、この事件の真実は明かされるのだろうか?



リンカーンと100年後のケネディは、酷似していて、暗殺されたことの真実と真犯人は闇の中ではないだろうか。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

◆ネット中毒診療科 [インターネット]

韓国、公州(コンジュ)市の病院に、「ネット中毒診療科」が設置された、という記事を読んだ。

インターネットにこり、とつぜん逆上したり、引きこもりになったりするのだという。それで、このような

「インターネット中毒」の人を治療する診療科が設置されたんですね。


韓国では、これまでネット中毒は正式な病気として認定されてはいないが、
国家情報化基本法は「ネット依存により身体、精神、社会的な機能障害を負った状態」と定義するのだという。

病院では、最初、来院者にアンケートを実施する。
全20問の設問に該当する割合が高いとネット中毒になっている危険性が高い、とするのだという。

例えば、
「インターネットをしていない時にも、ネットのことを考えている」・・


IT先進国(高速大容量回線が整備されている)韓国では、ネットゲームに熱中する男性に中毒者が多いという。

欧米では、チャットを頻繁に行う女性にネット中毒者が多いが、韓国では、キャラクターを育成するゲームが好きということから、引きこもるになるタイプと、敵をたおすゲームにはまり周囲に攻撃的になるタイプとがあるという。

治療として、集団で楽器をひいたり、石鹸をつくったりする作業を通して、対人関係の改善をはかると同時に、欧米で広く用いられているうつ病に使われる磁気をあてて脳を局所的に刺激し脳波の安定を図るという方法がとられるという。


韓国では若年層の1割強がネット中毒と推定され、ネット中毒診療科は今後ふえるのでないかと言われるが、ここ数年の間に急速に広まっているインターネットの普及で、日本の若者たちの現状はどうだろうか?




◆フェイスブックとツイッター活用法 [インターネット]

★フェイスブックの使い方

はらいかわ てつやさんが分かりやすく解説しています。

まだ見ていない方はお早めにどうぞ。

今話題のフェイスブックの使い方の
動画マニュアルです。

フェイスブックの使い方が
分からなくて困っている人、どんなものか知りたい人に、


期間限定で、無料プレゼント情報です。


これを見たら、あなたからも
今からフェイスブックをはじめたいけど
分からないという人に紹介してあげると
とても喜ばれるとおもいます。


⇒ ★フェイスブックの使い方



★ツイッター攻略法

30日でフォロワーを2万人以上に
増やした方法を解説した動画マニュアルです。

ブログやランディングページのアクセスアップ、
イベント、セミナーの告知に便利なツイッターですが
フォロワーを増やす方法に皆さん困っています。

この動画を見ることで、フォロワーが増え
アクセスが増えるのでとても喜んでもらえます。

この無料マニュアル、
とても分かりやすいですよ!

有料になる前に入手してください。


⇒ ★ツイッター攻略法


◆フェイスブックとツイッター利用法 [インターネット]

★フェイスブックの使い方


はらいかわ てつやさんより、メールが入りました。

今話題のフェイスブックの使い方の動画マニュアルです。
まだ見ていない方は、一度ご覧ください。

フェイスブックの使い方が分からなくて困っている人、どんなものか知りたい人に、 期間限定で、無料プレゼント情報です。

これを見たら、あなたからも今からフェイスブックをはじめたいけど分からないという人に紹介してあげるととても喜ばれるとおもいます。

 ⇒ ★フェイスブックの使い方


★ツイッター攻略法 30日でフォロワーを2万人以上に増やした方法を解説した動画マニュアルです。

ブログやランディングページのアクセスアップ、イベント、セミナーの告知に便利なツイッターですがフォロワーを増やす方法に皆さん困っています。

この動画を見ることで、フォロワーが増えアクセスが増えるのでとても喜んでもらえます。
この無料マニュアルとても分かりやすいですよ。

 ⇒ ★ツイッター攻略法



◆ネット全履歴もとに広告 総務省容認! [インターネット]

インターネットでどんなサイトを閲覧したかがすべて記録される。(朝日新聞)
初めて訪れたサイトなのに「あなたにはこんな商品がおすすめ」と宣伝される――。

 そんなことを可能にする技術の利用に、総務省がゴーサインを出した。
ネット接続業者(プロバイダー)側で、情報を丸ごと読み取る技術を広告に使う手法だ。
だが、個人の行動記録が丸裸にされて本人の思わぬ形で流出してしまう危険もある。
業者は今後、流出を防ぐ指針作りに入るというが。

 この技術は「ディープ・パケット・インスペクション(DPI)」。
プロバイダーのコンピューター(サーバー)に専用の機械を接続し、利用者がサーバーとの間でやりとりする情報を読み取る。
 どんなサイトを閲覧し、何を買ったか、どんな言葉で検索をかけたかといった情報を分析し、利用者の趣味や志向に応じた広告を配信する。

 DPIは従来技術に比べてより多くのデータを集められるため、こうした「行動ターゲティング広告」に利用すると広告効果がさらに上がると期待されている。

◆個人情報の流出は、そうでなくても今までずいぶんとさまざまな形で持ち出されていたと思われるが、悪用しないという保障がない。
 そこが一番の課題になると思うが、利用者は自ら常に関心を持ち、大きな被害に遭わないように気をつけなければなりませんね。連日のようにオレオレ詐欺が横行しているし、ネットを介しての詐欺被害者が出ているのだから。
 詐欺に対しての刑を重くすべきだと個人的には思っています。
 昨今の不況の影響で、思うような仕事に恵まれないということもあると思われますが、逆手にとって詐欺を働く人間が多くてこまります。

◆   ◆◆   ◆◆   ◆
◆【堀江貴文公式教材】ホリエモン・パソコン教室!397時間動画パソコン教室DVD4枚組iPod受講可ホームページ作成、オフィス(ワード、エクセル、パワーポイント、アクセス)2003/2007,Photoshop,Illustrator等

◆ネット選挙 参院選から解禁 ! [インターネット]

=5月末までに全会派一致で公選法改正案を成立させる方針で一致した= 

 民主党は23日、選挙期間中でも政党と候補者のホームページ(HP)の更新ができるようにする公職選挙法改正案を、5月中に議員立法で提出する方針を固めた。自民、公明両党もおおむね賛同しており、今国会で成立する見通し。

 現行の公選法は選挙期間中に配布可能な「文書図画」を法定のはがきやビラに限定しているが、総務省は選挙運動でのネット利用について「パソコン画面上の文字や写真は文書図画に該当する」と解釈している。

 夏の参院選からインターネットを利用した選挙運動が解禁される方向となった。

 インターネットを利用した選挙運動の解禁に向け、与野党は23日、国会内で実務者協議を行った。
 具体的には、5月10日までに各党の解禁案を持ち寄り、5月末までに全会派一致で公選法改正案を成立させる方針で一致したという。


 時間的余裕がないため、解禁範囲は選挙期間中のホームページ更新など一部にとどまる見通しだが、協議では、民主党が、ホームページ、メール、ブログ(ツイッター)のそれぞれについて、3主体―政党、候補者、その他(地方議員など)―ごとに解禁を認めるかどうかを判断する議論の枠組みを提示し、各党も了承した。 

 実務者協議の座長に決まった民主党の桜井充参院政審会長は、
「各党それぞれ(解禁の範囲について)温度差はあるが、反対意見はない。5月末の成立に向けて全力でやる」と述べた。


 ◇日本もいよいよネット合戦が到来しましたね! 選ぶ側のわれわれ市民は、惑わされないよう、真意を見極める目を養わないといけませんね。

◇◇◇◇◇◇◇
◆のあ いちいHP
◆日記帳
◇◇◇◇◇◇◇

◆米ゴーダディー、中国の「.cn」の新規提供を停止! [インターネット]

24日、米議会上下両院の中国問題特別委員会は、インターネット検索世界大手の米グーグルが中国本土での検索事業から撤退した問題について公聴会を開いた。

 グーグルを代表して公共政策部門の責任者であるアラン・デビッドソン氏が証言し、
「外国政府が、自国企業に有利な形の検閲政策を行えば、内外無差別という基本的な通商ルールに反する」と批判、中国の検閲政策がWTO(世界貿易機関)ルールに抵触する可能性があるとの見方を示した。
今後、米中の通商摩擦に発展する可能性もある。

 また、デビッドソン氏は「40以上の国が検閲を導入している。ネットの検閲は一企業、一産業だけで対応出来る問題ではない。新しい貿易障壁に対処するために、政府は新たな通商ルールを作り上げる必要がある」と指摘し、国際的なルール作りが必要との考えも表明した。

 一方、検閲問題が解消されれば、中国市場に復帰する意向を示したが、「困難な道が広がっている」とも述べた。(読売新聞)

◇中国本土から香港のサイトにアクセスできるようになったが、中国当局にとって都合の悪い言葉の検索には規制が講じられた現状を見ると、米中の通商摩擦や人員削減など、今後の動向が気になるところですね。


 一方、24日、インターネット上の住所に当たるドメイン名の提供サービスで世界最大手の米ゴーダディー(本社・アリゾナ州)が、中国のドメイン名である「.cn」の新規提供を停止すると発表した。
 インターネット検索の米グーグルが、中国本土での検索事業から撤退したのに続く動きで、米企業と中国当局との摩擦が拡大している。

 ゴーダディーのジョーンズ上席副社長が24日、米議会の特別委員会「中国に関する議会・政府委員会」に出席して発表したという。

 ジョーンズ副社長によると「.cn」のドメイン名の提供サービスは、中国政府系の管理団体の認可を受けて、2005年から行っている。
 従来は、ドメイン名を利用してホームページを開設する個人の名前や住所、電話番号や電子メールを当局に提供すればよく、他国での運用と変わりなかった。

 ところが、中国側は昨年12月に規制を大幅に強化。
 新規の利用者に対しては、カラーの顔写真、利用者の署名が入った申請用紙などの提出を求め始めた。さらに今年に入って、既存の中国人利用者についても、同様の情報を提供するよう求めたという。

 ジョーンズ副社長は、「利用者個人の安全性に懸念が生じているため」と新規提供をやめる理由を説明。公聴会では議員から「ゴーダディーは、グーグルに続く初めての企業だ」と評価する声が相次いだ。

 ゴーダディーは、4千万以上のドメイン名をサービスする世界最大手。「.cn」については、中国人など約2万7千件の利用があるという。(朝日新聞)

◇ドメイン提供会社: 
インターネット上の住所(アドレス)に当たる「.com」「.jp」といったドメイン名の使用権を、個人や企業に提供する会社のこと。ドメイン名は国際団体「ICANN」が統括。提供会社は、ドメイン名を個別に管理する団体を通じて、個人などへのサービスを行っている。日本でもネットプロバイダー会社などが提供している。

◇◇◇◇◇◇◇
◆のあ いちいHP
◇◇◇◇◇◇◇

◆米グーグル中国本土でのネット検索サービス撤退! [インターネット]

22日、インターネット検索最大手の米グーグルは、中国本土でのネット検索サービスから撤退し、香港を拠点とする同社サイトで検閲抜きの中国語版検索サービスを始めた。

米グーグルは、一部情報を非表示とする事前検閲制度の撤廃を求めた中国当局との交渉が物別れに終わり、「言論の自由」が保障されない環境下でのサービス継続は困難と判断した。

グーグルによると、中国法人自体は維持。
北京や上海で手掛ける研究開発事業や主に多国籍企業を対象とする中国国外サイトへの広告仲介など検索以外の事業は継続するという。

 同社が当初警告していた全面撤退を回避した形だが、営業担当者や技術者ら従業員計約600人の雇用に関しては、「今後、中国本土から香港のサイトにアクセスできるかによる」と指摘。
 中国当局による接続制限などの措置が講じられた場合、人員削減が不可避との見通しを示した。
 
・米検索大手グーグル社の撤退で議論の渦中にある中国のインターネット業界では、国外の各種ネットサービスの「代替物」として、検閲に協力的な国産サイトの政府による育成が進み、利用が拡大しているという。


―《「グーグル撤退困らない」中国、国産で対抗》―
◆中国、国産サイトの例(中国語)

・検索 ⇒ 百度 (Baidu):市場占有率は5割を超えるという。          
・オークション⇒ 淘宝網 :会員数は1億4500万と急拡大を遂げた。
・動画 ⇒    土豆網:ユーチューブの代替版。
・ミニブログ⇒  新浪微博

◇アリババ:
電子商取引では「アリババ」が世界240か国・地域に1000万以上の会員を抱えるという。

中国では、言論統制の及びにくい米国などの新形態のネットサービスが出るたびに当局が接続遮断などを行いつつ、中国版「代替物」の普及を図って、国内市場で着実に成長させてきた。当局も、約4億人のネット利用者が管理統制された各種の「代替物」サイトに慣れ、不便を感じないように誘導を図っているとか。

 
 共産党機関紙・人民日報などが運営するサイトは23日、グーグル社の撤退を歓迎する意見が多数を占めた。当局の意向で世論誘導を狙う「やらせ」の書き込みも多いとみられるが、その中で目立つのは「グーグルがなくても、ほかのサイトがあるので困らない」と実害がないことを殊更に強調する意見だった。

 北京の情報産業で働く米国人技術者は「中国当局は、クローンのような国産『代替物』を普及させている。いずれも当局の統制に従順な企業ばかりで、ネット管理も巧妙化している」と指摘する。(読売参照)

 一方、グーグル社に期待していたネット利用者は規制強化を懸念している。民主活動家の男性は「当局は、グーグルが中国を自主退去するように追い込んだ。今後は国内の代替サイトに対しても統制を強めるだろう」と話している。

◆サーチナ(searchina:中国情報局):http://searchina.ne.jp/
米グーグル社が中国の検索サービスから撤退することについて、米メディアは、「これはグーグルのグローバル化の目標に損失をもたらすだろう」と報じた。

◆AP通信は「グーグルが検索サービスを中国から香港へ移転する一方で、中国に音楽や地図などの検索サービスを残したことは、やはり中国インターネット市場を無視できなかったことを物語っている」とした。



~~~~~~~~~~
◆のあ いちいHP
~~~~~~~~~~

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

◆フランス国際放送TV5MONDE Japan! [インターネット]

《日本語字幕を開始!》

フランス国際放送局(TV5MONDE)のマリークリスティーヌ・サラゴス社長は、
日本語字幕放送を今月から新たに開始したことを明らかにし、
日本の視聴者獲得に強い意欲を示したという。
(讀賣新聞のインタビューで)

日本語字幕開始の目的について、英語の国際放送が主流を占める中で、
フランス語の独自性を守ることで言語の多様性を訴えたい」と。

TV5は、フランス語圏のテレビ局の映画やドラマ、娯楽番組などを24時間放送し、
約200カ国、地域で約2億700万世帯が受信。
日本では、インターネットやケーブルテレビなどで視聴できる。

サラゴス社長は、「フランス語を学びたい人、フランスの文化、生活に興味のある人の期待に応えたい」と。



TV5MONDE Japan―より、以下参照してね!

TV5MONDEがMacintoshでもWindowsでも御覧いただけるようになりました!

動画サービスの視聴コースは、ビデオ・オン・デマンドが視聴可能な「A LA CARTE(ア・ラ・カルト)」と、
A LA CARTEと24時間ライブ放送の両方を視聴できる[INTEGRALE(アンテグラル)]の2コースがあります。

[INTEGRALE(アンテグラル)]は月額1200円(税込)、[A LA CARTE(ア・ラ・カルト)]は月額980円(税込)の自動継続課金で、お支払方法は以下のクレジットカード、および各社の提携カードをご利用いただけます。

※お支払は1カ月ごとの自動引き落としです。購入者の方がご自身で解約されなければ、翌月も自動継続払いとなります。

推奨システム環境:
OS:Microsoft Windows 7/ Windows Vista/ Windows XP(SP2以上)/ Windows 2000(SP4以上)
CPU:Intel Pentium 4, 2GHz 以上かつOSのシステム要件を満たすこと
メモリ:512MB 以上かつOSのシステム要件を満たすこと
ブラウザ:Microsoft Internet Explorer 6.0 以上
※ActiveXコントロールを有効にする必要があります。
※CookieおよびJavaScriptが有効になっている必要があります。
◇ソフトウェア:Microsoft Windows Media Player 9 以上、Adobe Flash Player 8 以上

◆TV5MONDE Japan

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◆美肌 ダイエット 化粧
◆高血糖には
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◆文芸(のあいちいHP)
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◆ドメインが英語以外でも使用できる! [インターネット]

米国と英語に特権を認めてきたインターネットの管理ルールが書き換えられた!

誕生から40年。歴史的変化!

今回のルール変更は国際化の流れに米国が譲歩した形だ。

ドメイン名(ネットの住所)の管理は米カリフォルニア州に本拠を置く民間団体が担っている。
ICANNと呼ばれるこの組織は各国政府や業界、利用者の代表で構成されるが、手綱を握ってきたのは米商務省。

ICANNは、議論の結果を報告し、お墨付きを得る必要があったとのこと。

ドメインの根幹部分で使える文字は、英語に限られていた。例「.jp」

ネットは米国の軍や大学で生まれ、多くの人々が自由な発想で育ててきた。

そのことを考えれば、米国がお目付け役を務め、英語が事実上の公用語になるのは自然の成り行きだった。

今回のルール変更で、米国と英語の地位や役割は変わった。
10月1日から米国は、ICANNの管理権限を手放した。

10月下旬にソウルで開かれたICANNの会合で、国別ドメインについて日本語や中国語、アラビア語など英語以外も認められることが正式に決まった。

「.日本」というドメインが来年使えるようになりそうだ!

◆2009年6月の地域別インターネット利用者は、

アジア  42%
欧州   24
北米   15
中南米  11


◆言語別

英語      29%
中国語    22
スペイン語   8
日本語   6
フランス語   5


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


◆本と旅の世界


◆母の悲しみ


◆化粧・美肌


◆下記サイト◆のあ いちい作品;

☆作家の街:桜色の部屋






タグ:ドメイン

◆グーグル増収増益! NECパソコンは! [インターネット]

インターネット米グーグルが15日発表した2009年7~9月期決算は、売上高が前年同期比7.2%増の59億4485万ドル(約5350億円)、純利益が27%増の18億3897万ドルの増収増益となった。

これは、景気回復傾向でネット広告が復調しつつあるためだとか。

グーグルが強みを持つ検索結果に連動して広告を表示する「検索連動型広告」が好調だった。

特に景気回復で先行する米国以外の海外事業が伸びたからだと。


ところで、NECは、個人向けパソコンの冬モデル23機種を22日から順次発表する、と。

全機種に米マイクロソフトの次期PC用基本ソフト「ウインドウズ7」を搭載

デスクトップ型の一部に―「7」搭載冬モデル NEC―

は、画面に触れるだけでインターネット閲覧や文字入力が出来るタッチパネル機能を採用。

ノート型では、地上デジタル放送を無線LAN経由で受信できるモデルを投入。家の中のさまざまな場所でテレビを楽しめることになる。



◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
★ネットビジネスに興味がある方へ! 以下ブログに立ち寄ってみてください!
◆いちいの窓


◆日本のインターネット利用者数 [インターネット]

全世界的不況、日本全国的不況が言われ、思うように仕事も見つからず、仕事についている人も未来の自分がどうなるか、このまま今の会社にいられるのか、と、少なからず不安を抱いている人は多いのではないかと思う。

そうした中で、先日の新聞を見ると、日本のインターネット利用者数(推計値)が、初めて9000万人を超えたという。
総務省が今月1月に実施した通信利用動向調査(2008年末時点が調査対象)で分かったというのだが、4人に3人まで普及が進んでいるということは、日本もネット社会になったと言えるのではないだろうか。

2008年末のネット利用者数(6歳以上)は、前年比280万人増の9091万人で、利用者の割合も2.3ポイント上昇して75.3%になった。

利用端末別(複数回答)では、パソコンからの利用は8255万人で一番多く、携帯電話などによる利用が7506万人、ゲーム機やテレビなどからの利用者も567万人に達したという。

最近、日本のネット状況はどうかなって思ってみていたのですが、やはり高速度で進んでいますね。

日本の今日現在、インターネットを自宅でパソコンから利用している世帯を対象とし た調査では、ブロードバンド(高速大容量通信)回線を利用している割合は前年比5.8ポイント増の、 73.4%に達したと。

ブロードバンド回線の利用者のうち光回線での利用は、53.1%。

ただし、日本のネット利用者数は、2007年末時点では、米国、中国に次いで、第3位。

2008年末時点の各国の最新統計は出揃っていないが、総務省によると、日本は3位か4位くらいで、 ネット普及率は10位前後とみられるとのこと。


日本人は世界一ブログ好きで、利用者も3500万人はいると聞いていますが、元来日記をつける伝統? がある国なので、ブログ愛好家がますます増えるでしょうか!?



◇∞◇∞◇◇∞◇∞◇◇∞◇
◆芥川賞作家・高樹のぶ子氏の「SIAブログ」に、あなたも参加してみませんか!!
あなたにも共通の話題があると思います!
◇高樹のぶ子のS I Aブログ

юююююююююююююююю
◆◇のあ いちい 新作短編◇◆は、下記サイトへ!
★作家の街:桜色の部屋

◆∞◇∞◇◇∞◇∞◇◇∞◆
◆本と旅の世界
◆∞◇∞◇◇∞◇∞◇◇∞◆
◆∞◇∞◇◇∞◇∞◇◇∞◆
人気ブログランキングへ
◆∞◇∞◇◇∞◇∞◇◇∞◆
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
インターネット ブログトップ