So-net無料ブログ作成
検索選択
前の4件 | -

◆ABC [ETと人間]

同じ敗戦国でも、ドイツの場合は多くの情報が共有されているようだ。

この国は極端にシェアされないし、それについて疑問を懐く国民も少ないのだろうか。

平和であるにこしたことはないが、無関心というか、島国で孤立しているのか。

ただし、テロにおびえることなく暮らせるのは幸せだ。

例えば、
UFO Ft Worth under Attack というような事件については、全く知らない人も多いだろう。
かの国のフットワース基地がレプタリアンに攻撃され、大勢の軍関係者が死亡したという事件。

一説に、アフガニスタンで発見された太古の空飛ぶ乗り物・ヴィマーナが、軍関係者によってかの国へ持ち去られ、それに激怒したレプタリアンが、フットワース基地を上空から攻撃し、かの国を助けているトールホワイトが、応戦した有様がビデオに収められている、というもの。

いわゆる怪光現象。
Vimana なんて聞いたこともない、という人も多いだろう。太古の昔、インド、アフガニスタン、イラクなどで利用されていた空飛ぶ物体。
From By Mr.Hayashi
https://youtu.be/SZ71B_Oisww

人間業ではないもの。その乗り物はウェブ検索すれば、いっぱいヒットするので、興味がある人はどうぞ。

日本の井戸尻遺跡から発掘された土器のある物は、ひっくり返せば、
Vimanaだというリサーチャーもいる。
vima.jpg

紀元前何千年も前のこと。実は、火炎を放つ空飛ぶ乗り物だった、と。

世界の秘密が、大方目隠しされているこの国では、何を言っているか分からない人も多いのでは。
https://youtu.be/HTqDbY4dggs

この国の、天文学者、物理学者などが、スペースクラフトやETの実在を公の場で認めないのは、なぜか?

NHKのこども相談室で取り上げないのはなぜか?

彼らは、今日のUFOやETの情報に無関心なのか? それは、欧米に比べれば遅れていることは確かだが、ふれないことになっている。

それには、さまざまな問題があるが、
一つをあげれば、
お猿さんは人間の科学を証明できない、ということ。

人間より、5万年以上も進んでいる知的生命体のことは、科学的には証明できない、ということ。

何故彼らの空飛ぶ乗り物は壁を通り抜けるの?
何故、とつぜん消えるの?
なぜ、火星まで20分で行かれるの?
なぜ、世界中の人間の言葉が、考えていることが分かるの?
・・・・・疑問は無数にあるが、地球人の科学では証明できない。

☆世界の向こう★
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ぶんげいとしかく ♪女子の乳酸菌サプリ  セソング


◆Quantum computer [ETと人間]

これだけ世界中でETとコンタクトを取ったり、彼らの乗り物にのった人がいて、生の声を発信していても、嘘だと思っている人も多いのが現状かもしれない。自ら体験しないと信じられないからだろう。



一方、今日、世界の2人に1人は、いわゆる、UFOやETの実在を信じていると言われている。

欧米の方が当然その割合は多いが、今日の日本でも「無いということはないだろう」と応える人が多くなった。



しかしまた一方で、NHKで実態が放送されたり、教科書が書き換えられることはない。



我われはみな、仮のバージョンを生きていて不安を抱えている。かつての、金星や火星のように地上では住めなくなってなっていくのか、と。



今日、10万人が火星移住していると言われて久しい。地球時間で20分ほどで、かの国のジャンプルームから。表向きには、膨大な費用をかけてロケットや人工衛星を打ち上げ、そのニュースが流される。



宇宙飛行士の多くがETの乗り物を見たと言い、パイロットの75%が、UFOに遭遇しているが、公表はしない。公言したら、地上勤務にされてしまう。



地球外の星々から来ている複数の種。実際会っていた軍の関係者が、死の直前に写真を見せながら事実をシェアしても、日本の公のメディアでは報道されない。



話は変わるが、

「魂とは宇宙につながる量子コンピュータ」という学者がいる。人は死後、脳のニューロンが爆発的に活動するという。脳の粒子は、重力・空間・時間にとらわれないと。魂と呼ばれる物質のこと。



分かっていても、人間の科学では証明出来ないし、分からないことが多すぎる。人間より5万年先を行っていると言われる彼らにとっては当然であることもだ。



似てはいるが、明らかに人間とは違っている存在が、ネット上で発言しても、嘘だでっち上げだと人は言う。



だから、いつまでたっても事実は秘匿され、仮バージョンの世界を生きている人間。歴史は絶えず書き換えられて来たのに。



地動説が、一般人に信じられるようになるのに500年かかったことをみれば、人間とはそのようにつくられている存在なのだ、とも思う。やはり、現実を受け入れるということは、大変なことなのだと。
ET Contactee


☆世界の向こう★更新!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ぶんげいとしかく ♪女子の乳酸菌サプリ  セソング


◆Message from・・ [ETと人間]

ライト兄弟が飛行機で上空から下の地球を見た時よりずっと以前に、

コペルニクスが地動説を唱えた時よりずっと前に、

彼らは地球の人間に、太陽系や地球の暦や地球外の生命体について知らせていた。

一般には、
オーパーツという言葉が使われるだろうか?

これまでに修得した既成概念。書き換えられた歴史。人は、そう思い込んだら、それ以外の物事を認めたり受け容れたりすることが困難になる。

人の科学をはるかに超えていれば、容易には理解できない。
理解できなければ、ある種の落ち着き場所を見つける。
無かったことに、見なかったことに、錯覚に、病気に・・

上空に葉巻型の、ブーメラン型の巨大な物体を見た。

公園のトイレで用を足していたら、窓の向こうに、頭はトカゲで体は人間のような生き物を見た。恐ろしかったが、人間より知的な何かを感じた。その後、生き物は、すっと空間に消えた。

https://youtu.be/L9uu6lSv8gYu>



☆世界の向こう★更新!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ぶんげいとしかく  ♪女子の乳酸菌サプリ  セソング



タグ:ETと人間

◆大腸がん再発 働きを抑える候補物質作成! [大腸がん]

大腸がん再発の原因となる「がん幹細胞」の働きを抑える候補物質を新たに作製したと、 国立がん研究センターなどの研究チームが発表。
<ヨミドクターより>

がん幹細胞は「がんの親玉」ともいわれる細胞で、通常のがん細胞より増殖能力が高く、抗がん剤が効きにくいため、再発・転移の原因になっているという。

大腸がんの細胞増殖と幹細胞の発生には、特定の酵素が作用していることが分かっており、研究チームは、この酵素の働きを止める新しい化合物を作製。

人間の大腸がんの細胞を移植したマウスに、この化合物を飲ませたところ、幹細胞による増殖を高い割合で抑えることが確認できた。

※がん幹細胞は自己複製能(自分と同じ細胞を作る能力)と高い造腫瘍性(腫瘍を作る能力)を持ち、治療後に少数でも残存すると、腫瘍を再構築できるため、再発の原因となり、がん幹細胞を標的とする新規治療薬の開発が期待されている。

◆国立がん研究センター
http://www.ncc.go.jp/jp/

《大腸がん幹細胞を抑制する新規化合物を創出》
2016年8月26日
国立研究開発法人国立がん研究センター
国立研究開発法人 理化学研究所
カルナバイオサイエンス株式会社
国立研究開発法人 日本医療研究開発機構
大腸がん 詳細はこちら


前の4件 | -